タワー型の旧Mac ProでもOS X 10.10.3以降でNvidia GTX 980/970/760 GPUを搭載すればDellの5Kディスプレイ「UP2715K」が使用可能になるもよう。

スポンサーリンク

 タワー型Mac ProでもOS X 10.10.3以降でNvidia GTX 980/970/760 GPUを搭載すればDellの5Kディスプレイ「UP2715K」が使用可能になるようです。詳細は以下から。


Dell-UltraSharp-27-Ultra-HD-5K-Hackintosh-Hero


 AppleはOS X 10.10.3 YosemiteでGPUドライバをアップデートし、iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)やMac Pro (Late 2013)でDisplayPortを2ポート使用することでDellの5Kディスプレイ「UP2715K」をサポートしましたが、


デュアルケーブルディスプレイ


デュアルケーブルディスプレイ

解像度が 4K 以上の一部のディスプレイでは、フル解像度でディスプレイを接続するには、DisplayPort ケーブル 2 本を使用する必要があります。OS X Yosemite v10.10.3 以降では、次の Mac コンピュータで、Dell UP2715K 27 インチの 5K ディスプレイがサポートされています。
・Mac Pro (Late 2013)
・iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)

[Using 4K displays and Ultra HD TVs with your Mac]

 アメリカでMac用のGPUを専門に扱っているMacVidCardsによると、 Nvidia Kepler 以降の以下のGPUで5K(5,120 x 2,880)@60Hzでの動作を確認したそうです 。
・Nvidia GTX Titan X 12 GB

・Nvidia GTX 980 4 GB Mac Edition

・Nvidia GTX 970 4 GB Mac Edition

・Nvidia GTX 760 2 GB


MacVideCard-com-5K-Support

The above mentioned hack only works in 10.10 or later and didn’t work well in 10.10.1 but by 10.10.3 it now works better. It requires running in Kext Dev Mode but is nice and smooth. There will never be a way to run Nvidia cards in MST 60Hz mode for 10.9.
[…]
Finally we come to 5K Dual Cable. Right now this means Dell UP2715K since it is the only 5K available. The nice thing about the Dell is that it has 2 modes, one of which is SST 4K and only requires a single DP cable. The 5K mode requires 2 @ DP cables, and they must go to the same card. So far, this is only supported on Nvidia cards, and you have to run a hack. (listed on this blog further down) With our Kepler EFI cards you will see a lovely 4K boot screen in SST mode. In 5K mode you will sometimes see a boot screen, but not always. The only Kepler cards that can run the 5K at full 5K are ones with 2 DisplayPorts. So a Quadro K5000 and a GTX760 that has 2 DisplayPorts can do it. If you find another Kepler card that has at least 2 @ DisplayPorts, we can most likely flash it for you.
[“Can it do 4K?” – MacVidCards]

 OS X 10.10.3と最新のNvidiaの組み合わせでもnvramコマンドで”kext-dev-mode”tを有効にする必要があると思いますので、詳しく知りたい方はMacVidCardsの記事をご覧下さい。

関連リンク:
“Can it do 4K?” – MacVidCards

The 5K Report – MacVidCards

もう5KはiMacだけのものじゃない?GeForce GTX 980を搭載した旧MacProを使用しDellの5KディスプレイUP2715Kを60Hzで動作させることに成功したもよう

コメント

  1. Apple7743 より:

    MacProはオーソドックスな形状の方が良かった気がする。欠陥が無くともCubeならではの限界がある。

  2. Apple7743 より:

    なぜATX規格にある程度準じたケースにしなかったのか…
    ああいう革新的でキャッチーなのはMac miniでやっとけよと

  3. Apple7743 より:

    ゴミ箱と並べて置いていたらゴミが入っていたぐらい自然なデザインだろ。

  4. Apple7743 より:

    やっぱりGPUは交換可能な方が良いよね。
    Bitfenix PHENOM ホワイト ITXってケースに
    アップルマークがふさわしいと思う。
    白いNextCubeって感じだし。
    ゴミ箱Macは小ささにこだわり過ぎだと思う。

  5. Apple7743 より:

    あの大きさで済む人は万々歳だけど
    旧型は旧型でさすがにデカすぎるなもう……

  6. Apple7743 より:

    “Bitfenix PHENOM ホワイト ITXってケース”
    いらん