AppleのNumbersアプリ内に映画メン・イン・ブラックのエージェント”K”と”J”の勤務表が記載されたイースターエッグが見つかる。

スポンサーリンク

 Appleのスプレッドシートアプリ「Numbers」内に映画メン・イン・ブラックのエージェント”K”と”J”の従業員勤務表が見つかったそうです。詳細は以下から。

 映画メン・イン・ブラックは1997年に公開されたSF映画で、この映画の中でMIBのエージェント”K”ことトミー・リー・ジョーンズと”J”ことウィル・スミスが出てきますが、その二人の名前が入った従業員勤務表記載(イースターエッグ)がAppleのNumbersアプリの中にあったとRedditで話題になっています。

 イースターエッグのある場所はNumbersアプリの[新規…] > テンプレート[ビジネス] > [従業員勤務表]内で、

Apple-Numbers-テンプレート-ビジネス-従業員勤務表

 中にはMIBのエージェント名とそれを演じた出演者の本名をもじった”JONES, K”と”SMITH, J”の役職や給与がなどが記載された勤務表があります。

従業員勤務表-ジョーンズ-K-スミス-J

In the Employee Schedule template, the 2 default employees are “Smith, J” and “Jones, K.” These are references to agents J and K played by Will Smith and Tommy Lee Jones in Men in Black. pic

[Found a cute easter egg in Numbers – Reddit]

 このイースターエッグがいつから存在するかは分かりませんが(古いNumbersを確認したところv3.2でも既に存在しています)、Appleは以前にもPages v5.2内にスタンフォード大学の卒業式で行ったJobs氏の有名なスピーチをApple.txtとして入れていたので、この他にも存在するかもしれません。

Apple-txt

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    懐かしくてコーヒー吹いた

  2. Apple7743 より:

    こんな余裕あるならpages 縦書き対応はよ