Macの通知センターWidgetに130以上の通貨に対応した為替レートを表示してくれるアプリ「GetRate」がリリース。

スポンサーリンク

 Macの通知センターWidgetに130以上の通貨に対応した為替レートグラフを表示してくれるアプリ「GetRate」がリリースされています。詳細は以下から。

GetRate-Hero

 GetRateは香港のStrelka Limitedが開発&公開しているファイナンスアプリで、iOS&Mac版が公開されておりMac版アプリは130以上の為替レートやグラフを通知センターWidgetに表示することが可能なアプリです。

GetRate-on-MacBook

GetRateは、為替レートの予測と分析を搭載した革新的な為替計算機です。当アプリは、130以上の通貨や複数のデータソースをサポートしています。

GetRate

 使い方は通知センターの設定から「GetRate Currency」および「GetRate Exchange Rate」をWidgetへ追加し、後はレートやグラフを見たい通貨をメインアプリの2つ目に設定するだけで為替レートが表示されます。

 GetRateはMac版は一度データを読み込んだ後はオフラインでもレートを計算できるオフラインモードも備えており、他にもiOS, tvOS用アプリもリリースされているそうなので、興味のある方は探してみてください。

GetRate 無料

GetRate - 為替相場 - 予測と分析
GetRate - 為替相場 - 予測と分析
Developer: デベロッパ:Strelka Limited
Price: Free

関連リンク