MacBook Pro Late 2016エントリーモデルのWi-Fi転送レートは1.3Gbpsではなく、867Mbpsまで。

スポンサーリンク

 MacBook Pro Late 2016エントリーモデルのWi-Fi転送レートは802.11acでも1.3Gbpsではなく、867Mbpsまでになっているそうです。詳細は以下から。

airmac-extreme-tower-logo-icon

 Ars Technicaが一昨日公開したMacBook Air/Pro Late 2016のTouch Bar非搭載(エントリー)モデルのファーストレビューによると、このMacBook Proのネットワーク環境はBluetoothがv4.2へアップグレードしているものの、Wi-Fiについては802.11acでも転送レートは1.3Gbpsではなく、867Mbpsにとどまっているそうです。

macbook-pro-2015-1300-mbps-wi-fi

Rounding out the spec sheet are Bluetooth 4.2—an upgrade from Bluetooth 4.0, the version you’ll find in all other current Macs—and 867Mbps 802.11ac Wi-Fi. This is the same speed as the MacBook and the 2015 MacBook Air, and it’s a downgrade from the 1.3Gbps Wi-Fi in 2015’s 13-inch MacBook Pro. It’s not clear whether the Touch Bar version jumps back up to the faster wireless.

Review: The $1,499 2016 MacBook Pro is an expensive MacBook Air on the inside

 Appleは2013年以降に発表したMacBook Pro RetinaやAirMacなどで802.11acに対応し、最大1.3Gbpsでの転送レートが可能になっていましたが、少なくとも新しいMacBook Pro Late 2016エントリーモデルのWi-Fi転送レートは旧MacBook Proからダウングレードしているそうなので、購入を検討されている方はチェックしてみてください。

macbook-air-2015-wi-fi-1-3gbps

iFixitの分解レポートではアンテナがヒンジ近くにあるため、Touch Bar搭載モデルでは3ストリーム(3×3)MIMOになっているかもしれませんが、これについてはArsでもはっきりしていないようです。

コメント

  1. 匿名 より:

    なぜ…

  2. 匿名 より:

    ほげええええ、無線LAN周りはAppleが先陣きって最新規格に対応する感じがあったけど、よもやダウングレードとは…MBにも負けてるじゃん……
    マジで今回のMBPは誰得なんだ……

  3. 匿名 より:

    もはや買う意味がわからないマシンとなってるな

  4. 匿名 より:

    これは酷い
    ダウングレードまでして儲けを確保したいのか、クックは

  5. 匿名 より:

    MacBookやMacBook Airと同じってことでしょ。グレード的にそのあたりと同格みたいな設定の一つなのでは。

  6. 匿名 より:

    コストも消費電力も下がる
    エントリー機にふさわしいやん
    え?値段がエントリークラスじゃない?

  7. 匿名 より:

    タッチバー非搭載モデルはこういうところもグレード下げられてるんだな