ターミナルからMacやLAMP、SSHなどの設定や操作が行える開発者向けのコマンドラインツール「Mac CLI」が公開。

スポンサーリンク

 ターミナルからMacの操作や、LAMPやSSHの設定などを行える開発者向けのコマンドラインツール「Mac CLI」が公開されています。詳細は以下から。

Terminal-logo-icon

 Mac CLIは米MagentoのエンジニアGabriel Guarinoさんが昨年末から開発を続けている開発者向けのコマンドラインツールで、ターミナルからMacの操作やLAMP, SSHの設定, 重複ファイルの検索、ネットワークスピードテストなどが行えます。

Mac-CLI-list

The ultimate tool for developer to manage Mac. It provides a huge set of command line commands that automatize the usage of your OS X system. When you run a function, the executed command is displayed and that helps you memorize each of the Utilities for future usage.

guarinogabriel/mac-cli – GitHub

使い方

 使い方はまずGitHubからMac CLIをダウンロードし”mac-cli”ディレクトリへ移動。

git clone https://github.com/guarinogabriel/mac-cli.git && cd mac-cli

次にHomebrewやPython, GIT-statsといったパッケージやプロジェクトをインストール。

sh mac install または sh mac install:all

後は./mac listや./mac helpで利用できるツールや使い方が表示されます。利用できるコマンドやツールは大まかに分けて以下の通り。

  • General Commands : OS Xのソフトウェアアップデートやロック、スクリーンセーバー、ストレージなどのEject
  • Search Utilities : 最近編集したファイルや重複ファイルの検索
  • Network Utilities : IPアドレスの表示やネットワークテスト
  • LAMP Utilities : Linux, Apache, MySQL, PHPの設定
  • SSH Utilities : SSHの設定
  • Web Development Utilities : Compassでの圧縮やSCSSへの変換など
  • Performance and maintenance Utilities : Macのシステムモニタやクリーンアップ
  • GIT Utilities : Gitの設定や操作
  • Homebrew & Xcode Utilities : HomebrewパッケージのリストやXcodeのクリーンアップ
  • Magento Utilities : Magentoの設定や操作

 Mac CLIは本日v1.0へアップデートされ、GuarinoさんもProduct Huntメンバーの質問に答えているので、興味のある方は利用してみてください。

Mac-CLI-system-info