iPadをMac/Windowsのサブディスプレとして利用できる「Duet Display」がアップデート。iPad Proをサポートし期間限定で40%OFFセール中。

スポンサーリンク

 iPadをMac/Windowsのサブディスプレとして利用できる「Duet Display」がアップデートし「iPad Pro」に対応しています。詳細は以下から。


Duet-and-iPad-Pro


 Duet Displayは元Appleのソフトウェア エンジニアRahul Dewanさんが中心となって開発しているiPadやiPhoneをサブディスプレイとして利用できるアプリ[1, 2]で、Astropadと違いMacおよびWIndowsで利用可能ですが、このDuet DIsplayが新たにiPad Proを公式サポートしています。


Duet-Display-Update-support-iPad-Pro

Official iPad Pro Support. With Zero Lag.
* Please Download duet for Mac 1.5.1.1 or later
* Please Download duet for Windows 1.2.4

Major Mac Performance Improvements
* Half the CPU resource Usage

Better iOS performance
* Less Energy Usage
* Lower CPU

Works With Split Screen
* Only With 1/3 View

Duet Display – App Store

 iPad Proを公式にサポートしたDuet DisplayはMac用ドライバーv1.5.1.1以上、Windows用ドライバーv1.2.4以上が必要となっており、iOSアプリv1.2.0ではパフォーマンスの改善もされているそうです。




 Duet Displayのシステム要件はiOS 7以上のiPhone, iPadおよびOS X 10.9 Mavericks、Windows 7のホストPCが必要で、現在期間限定で40%OFFセール中となっています。

Duet Display 1,900円 → 1,200円

Duet Display
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    相変わらずwin10で全く動作しませんねコレ

  2. Apple7743 より:

    しかも日本語の翻訳?がヘンテコ

  3. Apple7743 より:

    Win10でも動いていますが >相変わらずwin10で全く動作しませんねコレ

  4. Apple7743 より:

    リリース時は話題になったけど
    その後、あんまりぱっとしないね
    常用してる人いる?便利なのかな

  5. Apple7743 より:

    便利ですよ。サーバーコンソールを叩くときにクロスチェックしたいけど画面がない!という時に使ってます