Serif Labs、「Affinity Designer」および「Affinity Photo」をアップデート。日本語に対応し、12月16日まで20%OFFセール。

スポンサーリンク

 Serif Labsが「Affinity Photo」および「Affinity Designer」をアップデートし、全てのメニューやツールを日本語にローカライズしています。詳細は以下から。


Affinity-Designer-Hero2


 英 Serif LabsがMac App Store Best of 2014も受賞したPhotoShop & Illustrator代行アプリ「Affinity Designer」および「Affinity Photo」をv1.4にアップデートし、日本語、ポルトガル語およびイタリア語をサポートしています。


Affinity-Designer-Japanese

バージョン 1.4 の新機能

– アートボード
– キャンバス回転
– 新しいレティナ iMac の拡張 DCI-P3 ディスプレーに完全対応
– スポットカラーおよび重ね刷り制御を含む PDF/X Pro プリンティング
– 印刷および PDF エクスポートのためにマークをトリム、裁ち切り、切り取り
– パントンおよびグローバル カラー サポート
– カスタマイズ可能なキーボードショートカット
– スナップショット – 後で戻られるように名前をつけられたデザインの状態
– 調整可能な回転の中心
– 移動ツールオプションで、子レイヤーなしで親オブジェクトを移動できます。
– 新しい「調色分割」調整および調整レイヤー
– 新しい「コントラスト否定」ブレンドモード
– キャラクターとパラグラフパネル。高度なオンスクリーンテキスト制御
– タイポグラフィーパネルでライブオープンタイプ機能プレビュー
– 最近のフォントリストを追加
– PSD エクスポートによる Motion や Final Cut Pro X を含むサード パーティー アプリのサポートが向上しました
– イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、日本語を追加
– 多数の修正や改善

Affinity Designer – Mac App Store

 さらに、両アプリともiMac Retina 4K/5K Late 2015のDCI-P3ディスプレイに最適化され、PSDエクスポートによるApple Motion や Final Cut Pro Xアプリ、その他Adobeなどのサードパーティー製アプリとの互換性も向上しています。




 また、本日から12月16日までスペシャル ホリデー シーズン オファーで20%OFFになっているので、興味のある方は公式サイトにあるトライアル版を試してみてください。

Affinity Photo & Designer 6,000円 → 4,800円

Affinity Photo
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン


Affinity Designer
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 仕事効率化


関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    adobeがCCに移行してからどうしようかと思ったけどありがたいなぁ。
    ライトユーザーだし英語が苦手だからこのアップデートは本当に助かる。

  2. Apple7743 より:

    日本語サポートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    つたない英語でフィードバック送ってよかった!

  3. Apple7743 より:

    ガタッ
    ついにきたか・・・

  4. Apple7743 より:

    これって2年間は追加料金取りませんよー
    って聞いたけど、そのあとはアップグレード強制で5000円くらい払わないといけないのかな?
    まあそれくらいいいけど・・・

  5. Apple7743 より:

    メジャーアップデート時に別アプリで出すんじゃね?

  6. Apple7743 より:

    紹介ムービー見てると真面目に使い方を覚えようかなって気になってきた。

  7. Apple7743 より:

    動作も軽快だしほんと有り難い。