Googleが開発した新しい画像フォーマットWebPにも対応したシンプルなMac用イメージビューア「skadi」がリリース。

スポンサーリンク

 Googleが開発した新しい画像フォーマットWebPにも対応したシンプルなMac用イメージビューア「skadi」がリリースされています。詳細は以下から。


Skadi-Hero


 skadiはGalymzhanさんが公開したシンプルなイメージビューアアプリで、Googleが開発している画像フォーマット「WebP」のプレビューが可能です。


Skadi-Webp-format

skadi is a simple image viewer for OS X.
It can jump to a previous/next file in a directory, similar to Windows’ default image viewer.

galymzhan/skadi – GitHub

 機能はさほど多くありませんが、フォルダ内画像の移動やフルスクリーン機能などイメージビューアとしての標準的な機能を備えており、ソースコードもGPLv3ライセンスでGitHubに公開されているので、興味がある方は関連リンクからどうぞ。

  • フォルダ内の画像を移動
  • フルスクリーンモード
  • 画像スケール調整機能
  • ズームイン/アウト

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    Qtで実装されてるんだな。
    素のアプリだと230キロバイトくらいしかない。

  2. Apple7743 より:

    WebPってまだ生きてたのか
    Apple主導のhtml5への難癖用程度にしか思ってなかった