複数のタイムラインを1つのタイムラインとして表示できる結合タイムライン機能を備えたMac用Twitterクライアント「Tweetman for Twitter」がリリース。

スポンサーリンク

 複数のタイムラインを1つのタイムラインとして表示できる結合タイムライン機能を搭載したMac用Twitterクライアント「Tweetman for Twitter」がリリースされています。詳細は以下から。


Tweetman-for-Twitter-Mac-Hero


 Tweetmanは@9mさんが開発しているTwitterクライアントで、複数のアカウントのタイムラインやメンションを1つのタイムラインとして表示できる「結合タイムライン」や、いいねやフォローを表示できる「ユーザーイベントタブ」を備えています。

複数のアカウントやリストを扱いやすいようにデザインされています

ツイートマンには、複数のアカウントやリスト(もちろん違うアカウントのリストも)を1つのタイムラインとして表示する機能があります。

Tweetman for Twitter – kksg.net

 その他にもデスクトップ通知やリフレッシュ間隔、リンクのバックグラウンド処理、タイムラインと検索のストリーミング表示、画像やアニメーションGIFのアップロードにも対応しています。


Tweetman-Preferences

 今後はWindowsやLinuxをサポート、ダイレクトメッセージ、キーボードショートカット、タイムラインフィルターなどの機能もサポートしていくそうで、現在リリース記念で50%OFFの360円で販売しているので、興味がある方は関連リンクから公式サイトなどへどうぞ。


Tweetman-on-MBP2

関連リンク