Apple、iMac Retina 5Kディスプレイモデルをアップデート。Intelの第6世代CPU「Skylake」を採用し、GPUはAMD Radeon R9 M3xxシリーズに。

スポンサーリンク

 AppleがiMac Retina 5Kディスプレイモデルをアップデートしています。詳細は以下から。


iMac-Retina-5K


 新たにリニューアルされたiMac 27インチモデルは全モデルがRetina 5Kディスプレイにアップデートされ、GPUもRadeon R9 M29xからM38x/M39xシリーズへ変更、さらにCPUにはIntelの第6世代 CPU「Skylake」が新たに採用され、最大4.0GHz(TB時は4.2GHz)のQuad-Core Intel Core i7が選択できるようになっています。


iMac-5K-Skylake-Hero

これまで以上に高速でパワフルになった新しい27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルは、新たに第6世代のIntel Coreプロセッサと、最大3.7テラフロップスもの計能力がある最新のAMD製高性能グラフィックスを標準装備します。

[Apple、美しい新Retinaディスプレイを搭載しiMacファミリーをアップデート – Apple (日本) – Apple Press Info]

 価格はCPU,GPU,ストレージ別に208,800円、238,800円、258,800円の3モデルが用意されており、iMac Retina 4Kモデルと同様にMagic KeyboardとMagic Mouse 2が同梱されています。


iMac-5K-27inch-price

関連リンク:

*10月14日 1時:誤字修正しました、コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

コメント

  1. Apple7743 より:

    本当はMagic Keyboardなのですが、Magick Keyboardっとなってしまっていますよ。

  2. Apple7743 より:

    メモリスペックが不思議なことになってるけど、DDR4じゃないんだろうか

  3. Apple7743 より:

    オプション相変わらず高いな……
    (Mac Proのスペックアップはいつになったら行われるのですか……?)

  4. Apple7743 より:

    MacProはもう出なさそうな予感
    Appleの「革新的」方針から、iMac含めデスクトップ機の存続すら危うい