Evernote for Mac v6.1がリリース。Yosemiteスタイルのサイドバーを廃止し、より見やすい暗い色のサイドバーを採用。

スポンサーリンク

 Evernote v6.1 for Macをリリースしています。詳細は以下から。


Evernote-for-Mac-Hero


 本日公開されたEvernote for Mac v6.1はマイナーアップデートとなりますが、今までサイドバーに採用していたYosemiteスタイルの磨りガラス効果を無くした暗い色のサイドバーを採用しサイドバーリストの区切りが認識しやすくなっています。


Evernote-for-Mac-61-Sidebar2

The most obvious one is we’ve made the sidebar dark to better differentiate the sections. If you’ve grown accustomed to the Yosemite style light sidebar you can keep it. Just select the View : Sidebar Options menu and select Use Light Sidebar. Let us know if you like the dark sidebar.

[Evernote for Mac 6.1 Released – Mac Product Feedback – Evernote User Forum]

 サイドバーのデザインは[表示]オプションからもとに戻すことも可能で、
その他ビジネスユーザー向けの共有ノートブックを発見しやすくする新しいノートブックビューや多くの不具合を修正しているそうです。まだMac App Store版はアップデートされていませんが、EvernoteのUser Forumなどでは公開されているので興味がある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    見てくれはどうでもいいんですが、日本語入力がおかしいのはOSのバージョンによるのかなぁ?
    全角/半角のスペースの表示や、挿入時の挙動が明らかおかしいし。。。