Microsoft、Office for Macのリリース版をいち早く利用できる「Office Insider builds for Mac」を開始。

スポンサーリンク

 Microsoft、Office for Macの最新リリースをいち早く利用できる「Office Insider builds for Mac」を開始しています。詳細は以下から。


Office-for-Mac-Hero


 Microsoftは現地時間1月21日、Microsoft Office for Macの最新版をいち早く利用できる「Office Insider builds for Mac」の提供を開始しています。Insider buildは昨年11月にWindowsおよびAndroidプラットフォーム向けに開始されていましたが、本日からそれがMacでも利用できるようになったそうです。

Office 2016 が世界各地でリリースされましたが、Microsoft は既に次のアップデートに向けて鋭意開発を進めています。そこで、Office 365 Solo サブスクライバーの皆様に Office Insider プログラムへの参加をお願いしています。参加手順は簡単です。Office の革新的な新機能をいち早くお試しいただける Office Insider ビルドをインストールしていただき、ぜひご意見をお聞かせください。

Office Insider

 Insider buildはOffice 2016 for Macのアップデートが正式にリリースされる前に数週間前にユーザーに配布されるそうで、1月5日にアップデートされたMicrosoft AutoUpdateの「Office Insider プログラムに参加して、新機能をいち速くお試しください」のチェックボックスをONにすることで配布されるそうです。


Microsoft-AutoUpdate-Office-Insider

 また、Microsoftは同時にTwitterアカウントおよびコミュニティ(スレッド)も立ち上げているので、Officeユーザーの方はチェックしてみてください。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    そんなもんやるより社内でちゃんとテストしろ案件が多すぎるOffice2016

  2. Apple7743 より:

    …が縦書きで縦にならないのを早く直せよ

  3. Apple7743 より:

    正規ユーザ向けのプレリリースという名の有料αプログラムやめて
    MSもAppleも正式版の完成度低すぎて最新版まともに使えないわ
    もう少し社内でしっかりαテストやってからβにして、正式配布以降は原則セキュリティ修正だけ、が理想