PurgatoryDesign、Mac用ベクターグラフィックエディタ「Intaglio」を一部機能を除き無料化。

スポンサーリンク

 PurgatoryDesignがMac用のベクターグラフィックエディタ”Intaglio”を一部機能を除き無料化しています。詳細は以下から。


Intaglio-Hero2


 Intaglioは2003年にMac OS X 10.2 Jaguar 向けのv1.0が公開され、その後Sketchなどが現れるまでMacの代表的なグラフィックスエディタとなっており、


Intaglio-Hero

 最近ではiPad版もリリースされていましたが、PurgatoryDesignは昨日このIntaglio for Macをv3.8にアップデートすると共に無料化しています。




追記

 無料化したのは、GIF, JPEG, OpenEXR, Photoshop, PNG, PBM, RJPEG, SGI, TIFF, TGA, BMP以外の書出しを内部課金化にしたからの様です。Intaglioフォーマットでの書出しには内部課金が必要ですが興味がある方はこの機会にどうぞ(現在は内部課金が出来ない状態です)。


Intaglio-Export-Format

Intaglio 10800円 → 無料

Intaglio
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: 無料
リリース日: 2011/03/11

関連リンク:

22時45分:無料化されたのは一部フォーマットの書出しを内部課金化にしたからだそうです。ご指摘ありがとうございます。

コメント

  1. Apple7743 より:

    ベクター形式での保存はまだ未公開のアプリ内購入が必要。

  2. Apple7743 より:

    最近、おもろい記事が無いね