OS X 10.11 El Capitanは新しいシステムフォント「San Francisco」を採用。

スポンサーリンク

 OS X 10.11 El Capitanは新しいシステムフォント「San Francisco」を採用しているそうです。詳細は以下から。

MacBook-ElCapitan-SafariNotes-San-Francisco


 AppleはApple Watchのシステムフォントとしても採用されている”San Francisco”フォントをOS X 10.11 El Capitanのシステムフォントとして採用すると発表しています。

San-Francisco-Text-and-Display-kerning

 今回のWWDC 2015ではiOS 9やwatch OS 2などに多くの時間が割かれ、OS X El Capitanの新しい機能がさらっと流されてしまいましたが、基調講演を見直すとOS Xのシステムフォントが変更されたことが示されており、

WWDC-New-System-Font-San-Francisco

 プレス情報にも記載されているため、Appleは以前から噂されていた通りOS X 10.10 Yosemiteで新たに採用されたシステムフォント”Helvetica Neue”をOS X 10.11 El Capitanで”San Francisco”に変更するようです。

Refinements to the Mac Experience
OS X El Capitan refinements begin with the new system font, San Francisco, a modern and easy-to-read typeface that looks stunning on a Retina® display.

[Apple Announces OS X El Capitan with Refined Experience & Improved Performance – Apple]

スポンサーリンク

おまけ

 一部開発者のツイートによるとAppleはwatch OSの”San Francisco”フォントとは違う”SFNSDisplay”や”SFNSText”(”SFNS”はSan Francisco Neue Sans?)を採用しているようで、AppleInsiderではiOS 8の”Helvetica”とiOS 9の”San Francisco”を比較しているので興味のある方は関連リンクからどうぞ。