[iOS] iOS6.1で新しく追加された追跡型広告のリセットってどういうこと?オーバーレイ広告が消えるんじゃないの?

スポンサーリンク
766 :iPhone774G [↓] :2013/01/29(火) 08:50:49.93 ID:6XmldcCj0 [PC]

iOS6.1で新機能はあるの?

769 :iPhone774G [↓] :2013/01/29(火) 08:57:36.71 ID:b7PlvfXl0 [PC]
>>766

設定の一般→情報→アドバタイズで追跡型広告を制限できるようになった。

934 :iPhone774G [↓] :2013/01/29(火) 13:50:42.15 ID:itd6ESIh0 [PC]
>>769

前からできた
今回はリセットできるようになった

追跡広告とは?

 注目すべき新機能として、広告識別子(Advertising Identifier)のリセット機能がある。これはiOS端末向けに広告をターゲティングするための技術で、iOS 6で初導入された。以前はiOS端末にターゲティング広告を提供するためにUDIDが使用されていたが、様々な問題によりAppleがAdvertising Identifier(広告識別子)の利用を推奨することとなった。
 この広告識別子は、機能としてはCookieに似ているが、リセットや削除する機能が提供されていないことがプライバシーの観点から一部で問題視されていた。今回新たに追加された機能を使えば、広告識別子のリセットが可能になった。
[INTERNET Watch]

コメント

  1. Apple7743 より:

    UDIDのような二度とリセットできない粗悪なIDを止め、ユーザーがコントロール可能なIDにしようということですね
    現在は推奨されているだけで強制ではないので全ての広告に効果があるわけではないけど、将来的には必須になるだろうね