Serif Labs、Illustrator代替アプリとなる「Affinity Designer」の初心者向けチュートリアル動画を公開。

スポンサーリンク

 Affinityシリーズを開発&販売している英Serif LabsがIllustrator代替アプリとなる「Affinity Designer」の初心者向けチュートリアル動画を公開しています。詳細は以下から。


Affinity+Designer-Hero


 Serif Labsが公式YouTubeチャンネルに新たに公開した動画は、Affinity Designerの初心者ユーザー向けのチュートリアル動画で、Affinity Designerのサンプルファイルを利用したシェイプ、カーブ、カラーニング、画像の修正、テキストやピクセルのペントなどを学ぶことが出来ます。




 動画は約14分ほどで、同社はこの動画以外にもAffinity Designer/PhotoのTipsを紹介した動画をVimeoへ投稿し、プロのイラストレーターによる講義をSkill Shareで開催するそうなので、ユーザーの方はチェックしてみてください。


 *講師を務めるJonathan Ballさんの作品はBehanceで見ることができ、iPad ProやApple Pencilに対応したAffinityシリーズも現在開発中だそうです。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    ヒラギノ等の日本語TrueTypeフォントが使えないね。
    何とか早く対応して欲しい。

  2. Apple7743 より:

    そんな些細な事柄以前に重要なのは「日本国内の印刷所では特殊印刷についてはaiファイル以外のデータ入稿は一切受け付けていない」ってことだよ。
    イラレ代替とか寝言は寝てから言えって感じ、誇大広告してる暇あるならさっさとaiエクスポート実装しろって話。
    あとパス周りも酷いもんだよ、DesignerもPhotoも両方買って試してた感想だからね。

  3. Apple7743 より:

    PDFで入稿とかダメ?

  4. Apple7743 より:

    InkscapeでPNGで出してデザイナーに丸投げで十分。
    個人的な意見だが、同人作家はわがままなやつが多いと思う。

  5. Apple7743 より:

    印刷しない俺には十二分なアプリ
    あとイラレ代替ってのはここも含む日本のコミュニティで勝手にそう言われてるだから

  6. Apple7743 より:

    自分で入稿までやるDTPで業界標準の安心感がない、てだけの文句じゃなあ。
    すでにうちの用途ではイラレ代替してCC解除できてお財布にやさしい。

  7. Apple7743 より:

    >>4
    そりゃ、プロとアマじゃぜんぜん違うでしょ
    >>5
    公式も言ってるんですが……