OS X Yosemite用のシンプルなカラーピッカーアプリ「Couleurs」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 Colorsアプリの代わりとなるアプリ「Couleurs」がリリースされています。詳細は以下から。


Couleurs-Hero


 TwitterクライアントのBluebirdや、iTunesコントローラーBowtieなどをデザインし、現在AppleのデザイナーをしているLaurent Baumannさんが「Colors.appがYosemiteで動かなくなったから、代わりにシンプルなカラーピッカーアプリCouleursを作った」として公開したこのアプリは必要システム条件 OS X 10.10 Yosemiteのカラーピッカーアプリです。


 機能的にはAppleのカラーパネルの機能を補う感じで、拡大鏡やCSS(#rrggbb)やSwiftのUIColorフォーマットへの変換&コピーが可能だそうです。


Couleurs-mov
[Gif Anime]

 使い方はCouleursをクリックし、拡大鏡が出た状態で好きなカラーを選択するだけです。興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:
Couleurs is a simple app for grabbing and tweaking the colors – Couleurs

OS X YosemiteのDark Modeアイコンにも対応したMacの自動スリープ停止アプリ「Keeping You Awake」がリリースb.hatena