OS X Mavericks 10.9.4ではMac Pro(Late2013)で4Kマルチディスプレイを使用した際にディスプレイが映らなくなる不具合が修正。

シェアする

スポンサーリンク

 OS X Mavericks 10.9.4ではMac Pro Late 2013のグラフィックドライバが修正されているようです。詳細は以下から。

 OS X Mavericks 10.9.3では「Mac Pro (Late 2013) および MacBook Pro 15インチ Retinaディスプレイ(Late 2013, Mid 2012)での 4K ディスプレイサポートが向上」しHiDPIがサポートされましたが、Mac Pro (Late 2013)で4Kマルチディスプレイを使用した際、2nd, 3rdモニタが映らないなどの不具合が起こっていましたが OS X Mavericks 10.9.4ではこの問題が修正されているようです。


Bns3bpNIAAAyVUm-1
[MacPro Late2013をOS X 10.9.3 Mavericksにアップデートするとマルチディスプレイが使用できなくなる不具合?]

 昨日リリースされたOS X Mavericks 10.9.4をインストールしたMac Pro (Late 2013)ユーザーによると「OS X Mavericks 10.9.4 をインストールしたMac Pro (Late 2013)で4Kマルチディスプレイが動いたよ!」という報告がForum[1, 2]やTwitterでされています。

4-Multi-Display-4K-Support1
4-Multi-Display-4K-Support2

 また、「OS X 10.9.3 MavericksにアップデートしたMac Pro Late2013でGPU(OpenGL/CL)を使用する一部アプリケがクラッシュする不具合」が修正されたかについては今のところ報告されていないようです。

関連リンク:
ドライバーの問題?Mac Pro Late 2013でのマルチディスプレイは色々と制限があってややこしい… b.hatena
HiDPIも可能?Dellの4Kディスプレイ「UP2414Q」がMac mini Mid 2010/Late 2012でどこまで表示可能か確かめてみたb.hatena