特定のバージョンのSafariでYouTubeのサムネイルやコメントが表示されない不具合が修正されたもよう。

シェアする

スポンサーリンク

 先日からSafariでYouTubeにアクセスした際にサムネイルが表示されなかったり、コメントが表示されなかったりする不具合が報告されていましたが、今日の正午頃に修正されたようです。詳細は以下から。

 5月7日頃から「特定のバージョンのSafariでYouTubeにアクセスするとサムネイルが表示されなかったり、ボタンが使えなくなるという不具合」が報告[1, 2, 3]されていましたが、5月13日に修正されたようです。


Safari-605-YouTube-Thumbnails

*不具合時のSafari Version 6.0.5


Google Product Forums

 Google Product Forumsの情報によると今日(5月13日)正午頃から不具合のあったバージョンのSafariでYouTubeにアクセスしたところサムネイルやコメントが表示されるようになったそうです。


Safari-YouTube-Back

 Safari Version 6.0.5で確認したところ確かに表示されるようにっていましたが、まだ一部の機能(チャンネル登録機能など)が使えないという人がいるようですが、


Safari-6-YouTube

 一時的にYouTubeトップ画面の一番下にある「新機能を試してみませんか」から「軽量版」を選んだり、「HTML5 動画プレイヤー」を選択してりすると動いたという報告もあるようです。


YouTube-軽量版