特定のバージョンのSafariでYouTubeにアクセスするとサムネイルなどが表示されなくなる不具合が発生中。

シェアする

スポンサーリンク

 SafariでYouTubeにアクセスした際、サムネイルが表示されない不具合が発生中の様です。詳細は以下から。

 5月7日頃からSafariでYouTubeにアクセスするとサムネイルが表示されなかったり、ボタンが使えなくなるという不具合が報告されているようです。


Safari-518-YouTube-Thumbnails

Safari Version 5.1.8の例

 この問題はTwitterやGoogle Product Forumsでも報告されており、Safari 5.xやSafari 6.xなどの特定のバージョンのSafariで発生しているようで

・サムネイルが表示されない 
・コメントが表示されない 
・アップロードボタンが動かない

などの不具合が報告されています。


Safari-605-YouTube-Thumbnails

Safari Version 6.0.5の例


対策

 「Thanks again for your patience, everyone. Our engineering team is working on a fix for this issue.(現在対応中)」ということで待つしかないようですが、どうしてもSafariで使用したい場合はSafariの[環境設定]から[詳細] > [メニューバーに”開発”メニューを表示]でユーザーエージェントを変更してやると表示できるという報告がされています。


Safari-518-YouTube-ユーザーエージェント


コメント

  1. Apple7743 より:

    僕も同じトラブルで一週間以上前から困っていたので、この情報により解決出来た事を心より感謝致します!!
    本当にありがとうございました。

  2. Apple7743 より:

    うおおおおおおおおお

  3. Apple7743 より:

    色々試行錯誤していて誤ってsafari初期化してしまった・・・
    おかげでバックアップ取り忘れたせいでブクマ全消去…いままでの苦労は何だったのかというぐらい
    あっという間の解決でしたotz

  4. youtube利用者 より:

    あざっす
    なおっターーーーー
    久々のサムネイルでした