LlamaやMistralなどOllamaで利用できるローカルLLMに対応したMac/iPhone用アプリ「Enchanted LLM」がVision Proに対応。

ChatGPT&AI
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 LlamaやMistralなどOllamaと互換性のあるでローカルLLMをMacやiPhone、iPadで実行できるアプリ「Enchanted LLM」がVision Proに対応しています。詳細は以下から。

Enchanted LLM for Mac

 Enchanted LLMはオックスフォード大学で物理学を学び、現在はデジタルアートなどを販売するVerse WorkのCTOをされているAugustinas Malinauskasさんが、今年1月頃からオープンソース(Apatch 2.0)で開発を始めてたMacやiPhone、iPad対応のローカルLLM用クライアントですが、このEnchanted LLMが最新のバージョン1.70でAppleの空間コンピュータVision Proをサポートしています。

Enchanted LLM for Mac

Enchanted is open source, Ollama compatible, elegant macOS/iOS/iPad app for working with privately hosted models such as Llama 2, Mistral, Vicuna, Starling and more.It’s essentially ChatGPT app UI that connects to your private models.

AugustDev/enchanted: Enchanted is iOS and macOS app for chatting with private self hosted language models – GitHub

 Enchanted LLMは、ローカルにLLM環境を簡単に構築できるOllamaで実行できるLlama 3やPhi 3, Mistral, Gemmaなどと互換性があり、ChatGPTアプリのようなUIでプライベートホストされたローカルLLMを利用できます。

Enchanted LLM

 Apple Vision Proに対応したEnchanted LLM v1.7.0は、MacやiPhone、iPadアプリと同じくプライベートホストされたLLMを利用し、オフラインで空間上にプロンプトを表示/実行し、音声で読み上げることが可能となっているそうで、

Enchanted LLM v1.7.0

Apple Vision Pro対応のEnchanted LLM v1.7.0は現在Appleの審査中ですが、Appleの高品質音声(Apple Voices)にも対応しており、早ければ明日にもリリースするそうなので、Vision Proユーザーの方はチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました