キーバインドや検索機能で素早く数式を入力し、LaTeXやMarkdown、画像形式で出力できるMac用の数式エディタ「Equarius」がリリース。

Equarius for Mac 仕事効率化
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 キーバインドや検索機能で素早く数式を入力し、LaTeXやMarkdown、PNG形式で出力できるMac用の数式エディタ「Equarius」がリリースます。詳細は以下から。

Equarius

 ドキュメントやWebページに数式を載せたい場合、LaTeXやMathMLなどの言語を利用して数式を記載しますが、より簡単にキーバインドや検索機能で素早く数式を入力できるMac用の数式エディタ「Equarius」が新たにリリースされています。

Equarius for Mac

An intuitive formula editor equipped with thoughtful key bindings. Seamlessly supports LaTeX, Markdown, and image output.

Equarius Formula editor – Mac App Store

 Equariusを公開したIchiba Tomohiroさんによると、Equariusはキーバインド*で素早く数式を入力できるようになっている他、シンボルの検索、LaTeXやMarkdown、画像形式での書き出しが可能で、

Equarius for Mac

*Commandキーを長押で使用できるキーが表示されます。

システム要件はmacOS 10.13 High Sierra以上のIntel/Apple Silicon Macとなっており、すべての機能を利用するには月額400円(2.99ドル)のサブスクリプション登録が必要ですが、1ヶ月間の無料トライアルを用意しているそうなので、興味のある方は試してみてください。

Equarius for Mac

コメント

タイトルとURLをコピーしました