iOS 16.1ではSafari機能拡張からiPhoneの生体認証へのアクセスが可能になり、SafariからFace/Touch IDを利用して「1Password for iOS v8」のアンロックが可能に。

スポンサーリンク

 iOS 16.1ではSafari機能拡張からiPhoneの生体認証にアクセス可能になり、1Password for iOSではSafariからFace/Touch IDを利用して1Passwordのアンロックが可能になっています。詳細は以下から。

1Password 8 for iOS icon

 Appleは現地時間2022年10月24日、iOS 16初のマイナーアップデートとなるiOS 16.1をリリースしましたが、カナダAgileBitsは11月01日、同社のパスワード管理アプリの最新バージョンとなる「1Password for iOS v8.9.7」をリリースし、同バージョンからSafari機能拡張からのTouch/Face IDを利用した1Passwordのアンロックを再サポートしたそうです。

1Password for iOS v8.9.7ではSafariからFace IDにアクセス可能に。

You can now use Face ID and Touch ID to unlock 1Password in Safari after updating to iOS 16.1 or later.

リリースノートより

 AgileBitsによると、iOS 15.xではSafari Web Extension APIから生体認証へのアクセスが可能で、SafariからTouch ID/Face IDを利用しアプリのロックを解除することが可能だったものの、09月のアップデートでAppleが一時的にSafari機能拡張からの生体認証アクセスを無効にしていたため、1Passwrodでもこの機能を一時的に無効化していたそうですが、

FaceID not available in IOS Safari Extension (version8)

FaceID not available in IOS Safari Extension (version8)より

iOS 16.1では、再びAPIがサポートされ、1Password for iOS v8.9.7以降ではSafariから機能拡張を呼び出し、Touch/Face IDを利用して1Passwordをアンロックすることが可能になったそうです。

Safariから1Password for iOSのTouch/Face IDアンロックが可能に。

この機能は同日にリリースされた1Password for iOS v7.10.0でも可能になっています。

 また、1Password for iOS v8は10月にv8.9.6アップデートで、Apple Watchのサポートも開始しているので、ユーザーの方はチェックしてみてください。

1Password for Apple Watch

1Password for iOS v8.9.5

  • Bug fixes and improvements.
  • Due to the latest iOS system update, biometrics have been temporarily disabled in Safari.

1Password for iOS v8.9.7

  • You can now use Face ID and Touch ID to unlock 1Password in Safari.
  • We’ve fixed an issue on iPad that caused the sidebar selection to not update when switching collections.
  • We’ve fixed a design issue in the app’s settings that caused text to be cut off.
  • We’ve fixed a navigation issue when viewing an item in split screen mode on an iPad, then switching to full screen.