macOS 13 VenturaやAVIF画像フォーマットをサポートし、ドキュメントの読み込みパフォーマンスが向上した「Pixelmator Pro v3.1」がリリース。

スポンサーリンク

 macOS 13 VenturaやAVIF画像フォーマットをサポートしドキュメントの読み込みパフォーマンスが向上した「Pixelmator Pro v3.1」がリリースされています。詳細は以下から。

Pixelmator Pro v2.0

 リトアニアのPixelmator Teamは現地時間2022年09月、同社が開発しているMac用フォトレタッチアプリ「Pixelmator Pro」の3度目のメジャーアップデートとなるPixelmator Pro v3.0 (コードネーム:Muse)」をリリースしましたが、11月02日付で「Pixelmator Pro v3.1 (Fortuna)」を新たにリリースしています。

Pixelmator Pro v3.1の新機能

Pixelmator Pro 3.1 is now fully compatible with the powerful new macOS Ventura, brings an ultra-fast Pixelmator Pro document opening experience, adds initial support for AVIF images, and introduces an all-new smooth corner style together with options for adjusting the radius of individual corners.

リリースノートより抜粋

 Pixelmator Pro v3.1では10月24日にリリースされたmacOS 13 Venturaをフルサポートし、ドキュメントをこれまで以上に高速プレビュー/読み込むことが可能になっている他、VenturaとiOS 16、Safari v16でサポートされたロイヤリティーフリーで高圧縮の画像フォーマットAVIF (AV1 Image File Format)」が初期サポートされ、AVIFファイルを開けるようになっています。

Pixelmator Pro v3.1ではAVIF画像が開けるようになりました。

Pixelmator Pro v3.1ではAVIF画像フォーマットの書き出しはサポートされていないようです。

 また、Pixelmator Pro v3.1ではコーナーの丸いシェイプで各コーナーごとに半径を設定できるようになり、コーナースタイルを「角丸(Rounded Corner Style)」「滑らかにする(Smooth Corner Style)」の2種類から選択できるようになっているので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

Pixelmator Pro v3.1のコーナースタイル

スポンサーリンク

Pixelmator Pro 3.1

Pixelmator Pro 3.1 is now fully compatible with the powerful new macOS Ventura, brings an ultra-fast Pixelmator Pro document opening experience, adds initial support for AVIF images, and introduces an all-new smooth corner style together with options for adjusting the radius of individual corners.

Improvements

  • Pixelmator Pro is now fully compatible with and works great on macOS 13 Ventura.
  • Enjoy instant Pixelmator Pro document opening thanks to document loading performance improvements.
  • With initial support for the AVIF file format, you can now open AVIF images in Pixelmator Pro.
  • Use the all-new smooth corner style to create beautiful new shapes, including squircles.
  • Easily adjust corner radius with handy on-canvas controls.
  • Set the radius of shape corners individually.
  • Adjust the radius of individual corners by Command-dragging a radius handle.
  • In the template chooser, open Recents by pressing the Command-R keyboard shortcut.
  • Thanks to the all-new Clear Recents button, you can now clear recent blank documents and recent templates from Recents.
  • Track export progress with a new on-canvas progress indicator.
  • The last used “Shrink text to fit” setting will now be remembered for new layers and documents.

Fixes

  • Template metadata would not contain the actual document creation date. Fixed.
  • When exporting images at a 0.5x scale factor, certain text layers would occasionally disappear. Fixed.
  • After using ML Super Resolution, some of the Export for Web settings would become unresponsive. Fixed.

Have any feedback about this update or Pixelmator Pro in general? Get in touch with us at support@pixelmator.com!