メニューバーからPostgreSQLやMySQL、Redisサーバーの起動ができるようになったMac用データベース・バージョンマネージャー「DBngin v6.0」がリリース。

スポンサーリンク

 メニューバーからPostgreSQLやMySQL、Redisの起動ができるようになったMac用データベース・バージョンマネージャー「DBngin v6.0」がリリースされています。詳細は以下から。

DBnginのアイコン

 DBnginはMac用データベースマネージャーTablePlusを開発&販売しているカナダのTablePlus Teamが2018年から、無償で公開しているMac用データベース・マネージャーで、PostgreSQLやMySQL、RedisサーバーをMac上に作成できますが、このDBnginの最新バージョンとなる「DBngin v6.0」がリリースされています。

DBngin v6.0

Release date: 22 October 2022

  1. Added: DBngin Menu bar app.
  2. Bug fixes and improvements.

リリースノートより

 DBnginはこれまでデスクトップアプリのみの提供でしたが、DBngin v6.0ではメニューバー常駐型アプリが追加され、デスクトップアプリを起動しなくてもIntel/ARM対応のデータベースサーバーを作成することが可能になっています。

DBngin v6.0

 DBnginのシステム要件はmacOS 10.13 High Sierra以上のIntel/Apple Silicon Macで、公式サイトに無料で公開されているので、興味のある方はチェックしてみてください。