iOS 16では日本語でもテキスト認識表示機能がサポートされ、写真アプリで写真内に写っている日本語をヒントに写真を検索することが可能に。

スポンサーリンク

 iOS 16では日本語でもテキスト認識表示機能がサポートされ、写真アプリで写真内に写っている日本語をヒントに写真を検索可能なっています。詳細は以下から。

macOS 11 Big Surの写真アプリのアイコン

 Appleが現地時間2022年09月12日にリリースしたiOS 16では、日本語でもテキスト認識表示がサポートされ、A12 Bionic搭載のiPhone XR/XS以降のiPhoneで、写真内に写っているテキストを抽出することが可能になりましたが、

日本語と韓国語がサポートされるiOS 16

テキスト認識表示機能の日本語サポートにより、Safariで表示しているWebサイト内の画像や写真アプリに保存されている写真内の日本語をヒントに、画像や写真を検索することが可能になっています。

iOS 16とiOS 15の写真アプリで日本語検索

iOS 16とiOS 15の写真アプリで日本語検索

スポンサーリンク

写真/画像内の日本語検索

 iOS 15までは画像/写真内のワード検索は英語や中国語(簡体字と繁体字)、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガル語の7言語のみでしたが、iOS 16では写真アプリの検索エリアに日本語を入力すると三本線のテキスト認識表示マーク[三]が表示され、

テキスト認識表示マーク

このマークをタップすると、写真内に写っている日本語の検索ワードをハイライトして表示してくれます。この機能はSafariやメモアプリなどでも同様で、サイト内検索やメモ検索で利用することができますが、検索するにはSpotlightと同じく索引(インデックス)の作成が必要なので、全ての結果が表示されるまで少し時間がかかります。

日本語の写真と画像検索

  • iOS 16の新機能まとめ (準備中)