米Anker、前面にUSBポート、背面にAC差込口を配置することでデスク周りのケーブルをすっきりと整理できる7-in-1の電源タップ「Anker 525 Charging Station」を発売。

スポンサーリンク

 米Ankerが前面にUSB-A/-Cポート、背面にAC差込口を配置することでデスク周りのケーブルをすっきりと整理できる7-in-1の電源タップ「Anker 525 Charging Station」を発売しています。詳細は以下から。

Anker 525 Charging Station

 米Ankerは現地時間2022年09月06日、前面に充電用のUSB-A/-Cポートを、背面にACコンセント口を配置することでデスク周りのケーブルをすっきりと整理できる電源タップ「Anker 525 Charging Station (A91C0)」を新たに発売しています。

Anker 525 Charging Station

Power up to 7 devices simultaneously thanks to 3 AC outlets, 2 USB-A ports, and 2 USB-C ports.[…]The AC outlets are all on the back so you can direct power cords behind your desk while having simple, clutter-free access to the front-facing USB and USB-C ports.

Anker 525 Charging Station – Amazon.com

 Ankerは同様のデザインの電源タップAnker 521 Power Stripを既に発売していますが、Anker 525 Charging StationはUSB-AとUSB-Cが各2ポート、ACコンセント口が3ポートと7-in-1の電源タップとなっており、

Anker 525 Charging Station

USB-Cポートの出力もAnker 521 Power Stripの最大30Wから最大67Wへ強化され、MacBook Pro (2022)の0 to 100%充電では、AppleのUSB電源タップと比較して約17%速く充電できる様になっているそうです。

Anker 525 Charging Station

 また、Anker 525 Charging StationはリアルタイムでMacBookやiPhoneなど接続端末の温度を監視し出力制御を行うActiveShield機能が1秒あたり35回(1日 約300万回)となる「ActiveShield 2.0」にアップデートされ、過電圧/電流防止、雷ガード、電子回の路ショート防止、ホコリ防止シャッターなど、Anker独自の多重保護システムを採用。

Anker 525 Charging Station

 サイズは約117 x 64 x 44mm、重さ約528gで、カラーはAurora White、Natural Green、Phantom Blackから選択可能で、価格は59.99ドルとなっているので、今後日本でも同価格帯で発売されると思われます。

Anker 525 Charging Station Anker 521 Power Strip
外見 Anker 525 Charging Station Anker 521 Power Strip
型番 A91C0 A9139
ACコンセント差込口 3口(背面)
USB-A 2ポート(最大12W:5V=2.4A)
USB-C 2ポート(最大67W) 1ポート(最大30W)
サイズ 約117 x 64 x 44 mm 約116 x 50 x 32 mm
重さ 約528 g 約256 g
価格 59.99ドル 3,990円
価格 Amazon.com Amazon.co.jp