Appleデバイスのスクリーンショットからモックアップを作成できる「Mockview for iOS」に、テキストや図形を挿入できるキャンバス・エディタ機能が追加。

Mockview for iOS Canvas Editor アプリ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Appleデバイスのスクリーンショットからモックアップを作成できる「Mockview for iOS」に、テキストや図形を挿入できるキャンバス・エディタ機能が追加されています。詳細は以下から。

Mockview

 Appleデバイスのスクリーンショットから簡単にモックアップを作成できる「Mockview for Mac/iOS」アプリを開発するKavsoftのBalaji Venkateshさんは現地時間2022年05月16日、「Mockview for iOS v1.7.4」アップデートをリリースし、同バージョンでキャンバス・エディタ機能を追加したと発表しています。

Mockview for iOS Canvas Editor

キャンバス・エディタ

 キャンバス・エディタ機能は、Mockviewで作成したモックアップに加え、テキストや図形、背景を配置できる機能で、レイヤーやカスタムフォントにも対応し、YouTubeやApp Store、PowerPointなどのサムネイル作成に利用することができます。

Mockviewのキャンバスエディタ

 Mockview for iOSのシステム要件はiOS 14/iPadOS 14以上のiPhoneとiPadで、Mac版はまだアップデートされていませんが、無料で利用できるので、興味のある方は試してみてください。

Mockview v1.7.4リリースノート

  • Added Advanced Canvas Editor
  • Added Text & Shape Editor in Canvas Editor
  • Bug Fixes and improvements

コメント

タイトルとURLをコピーしました