Anker Japan、マグネットを利用しiPhone 13/12シリーズに固定できるワイヤレス充電対応のモバイルバッテリーと充電ステーション「Anker 633 Magnetic Wireless Charger」を発売。

スポンサーリンク

 Anker Japanがマグネットを利用しiPhone 13/12シリーズに固定できるワイヤレス充電対応のモバイルバッテリーと充電スタンド「Anker 633 Magnetic Wireless Charger」を発売しています。詳細は以下から。

Anker 633 Magnetic Wireless Charger

 Anker Japanは日本時間2022年04月13日、同社のMagGoシリーズよりMagSafe for iPhoneに対応したiPhone 13/12のマグネットを利用して固定&ワイヤレス充電が可能なモバイルバッテリーと充電ステーションをセットにした「Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo) (B25A7111)」を新たに発売したと発表しています。

MagGoシリーズのマグネット式ワイヤレス充電器とパッド型ワイヤレス充電器に加え、取り外して使えるモバイルバッテリーがひとつになった3-in-1 ワイヤレス充電ステーション。マグネット式ワイヤレス充電機能を搭載し、取り外せるバッテリーとしても使えます。約900gの荷重に耐える強力マグネットでズレることなく安定した充電が可能です。

Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo) – Amazon.co.jp

 Anker 633 Magnetic Wireless ChargerはMagSafe for iPhoneのマグネットを利用してiPhone 13/12シリーズにピッタリとくっつくモバイルバッテリーと、そのモバイルバッテリーを装着するだけで充電できるワイヤレス充電ステーションのセットで、モバイルバッテリーのバッテリー容量はiPhoneを約1回充電できる5000mAhとなっており、

Anker 633 Magnetic Wireless Charger

ワイヤレス充電は最大7.5Wで、USB-Cポートも備えているため有線なら最大12W出力でiPhoneなどを充電可能で、同容量ながら先に発売されたAnker PowerCore Magnetic 5000より約27%薄くなっており、充電ステーションはAirPodsなどのワイヤレスイヤホンを同時に充電できるパッド型ワイヤレス充電器を搭載。

Anker 633 Magnetic Wireless Charger

 本体サイズは約 158 × 108 × 108mm、重さ約407 g、モバイルバッテリーのUSB-C入力は5V = 2.4A/9V = 2.33A、出力は5V = 2.4A、充電ステーションはUSB-C入力9V = 2.8A、パッド型ワイヤレス充電器は5W出力で、

Anker 633 Magnetic Wireless Charger

パッケージには25W USB-C充電器、 USB-C & USB-C ケーブル (1.5m) 、取扱説明書、Anker MagGoシリーズ独自の最大30ヶ月保証が付いて、価格は12,990円となっており、現在はブラックとホワイトカラーだけですが、米Ankerではブルーモデルも発売されているので、今後日本でも追加発売されると思われます。