macOS 11.3 Big Surでは「このMacについて」で、AppleとAppleCare+の保証状況の確認やAppleCare+の購入と登録が可能に。

スポンサーリンク

 macOS 11.3 Big Surでは「このMacについて」で、AppleとAppleCare+の保証状況の確認やAppleCare+の購入と登録が可能になっています。詳細は以下から。

AppleID icons

 Appleは現地時間2021年04月26日、複数の不具合を修正し安定性とセキュリティを向上させ、紛失防止タグ「AirTag」をサポートしたmacOS 11.3 Big Sur Build 20E232を正式にリリースしましたが、このmacOS 11.3では「このMacについて」ウィンドウの「サポート」タブがアップデートされています。

このMacについて

このMacについて

  • Apple IDでサインインしている場合、“このMacについて”の“サービス”タブにAppleの保証状況とAppleCare+保証の状況を表示
  • AppleCare+に加入可能なMacでは、“このMacについて”からのAppleCare+の購入と登録に対応

macOS 11.3 Big Surのリリースノートより

スポンサーリンク

新しいサポートタブ

 macOS 11.2 Big Surまでの「このMacについて」では、Macのハードウェア情報やストレージ使用状態のチェックが可能なほか、サポートタブにはAppleCareへのリンクが掲載されていましたが、macOS 11.3 Big Surのサービスタブでは新たに、そのMacのAppleとAppleCare+の保証状況が確認可能になっており、Apple IDでログインしていると、Appleの限定保証の保証期限(下図)が確認できるほか、

Appleの限定保証

AppleCare+保証に加入可能なMacではサポートタブからAppleCare+の購入と登録に対応(左図)し、AppleCare+に加入するとその状況を確認することが可能になっているので、macOS 11.3へアップデートされた方は確認してみてください。

AppleCare+

AppleCare+の購入と登録はSafariで行い、登録後その情報がサービスタブに反映されます。

コメント

  1. 匿名 より:

    サポートじゃなくてサービスでしょ?