Apple、2014年に発売した「iPad mini 3」シリーズをビンテージ製品に追加。

スポンサーリンク

 Appleが2014年に発売した「iPad mini 3」シリーズをビンテージ製品に追加しています。詳細は以下から。

iPad mini 3 logo

 Appleは現地時間2021年01月21日、同社のハードウェア修理サービス状況をまとめているVintage and obsolete productsページをアップデートし、2014年10月に発売した「iPad mini 3シリーズ」を全世界でのビンテージ製品に追加しています。

iPad mini 3が全世界での iPad のビンテージ製品

ビンテージ製品とは、販売中止から 5 年以上 7 年未満の製品です。

ビンテージ製品とオブソリート製品 – Apple サポート

 今回、新たにビンテージ製品に追加された製品は、Apple A7プロセッサーとTouch IDを搭載した「iPad mini 3」のWi-Fi, Wi-Fi,Cellularモデルで、加えてiPad (第3世代)のWi-Fi + Cellularモデルが全世界でのビンテージ製品に移動しています。

iPad mini 3の技術仕様

 iPad mini 2 (第2世代 iPad mini)がビンテージ製品に追加されていないため、パイロットプログラムによりiPad mini 3も再びビンテージリストから消える可能性がありますが、発売時期が2014年でiOS 12で既にOSのサポートが終了していることを考えると、後数年でハードウェアサービスが完全に終了されると予想されるので、ユーザーの方は注意してください。

全世界でのiPadのビンテージ製品

  • 2014年10月発売 : iPad mini 3 Wi-Fi
  • 2014年10月発売 : iPad mini 3 Wi-Fi, Cellular
  • 2014年10月発売 : iPad mini 3 Wi-Fi, Cellular (TD-LTE)

全世界でのiPadのビンテージ製品

  • 2012年03月発売 : iPad (第 3 世代) Wi-Fi + Cellular
  • 2012年03月発売 : iPad (第 3 世代) Wi-Fi、Cellular (VZ)