Apple、iPhone 12シリーズに接続したMFiの補聴器から雑音が聞こえたり、iPhone 12 miniでロック画面が反応しなくなる問題などを修正した「iOS 14.2.1」をリリース。

スポンサーリンク

 AppleがiPhone 12シリーズに接続したMFiの補聴器から雑音が聞こえたり、iPhone 12 miniでロック画面が反応しなくなる問題などを修正した「iOS 14.2.1」をリリースしています。詳細は以下から。

iOS 14のロゴ

 Appleは現地時間2020年11月19日、iPhone 12シリーズに接続したMFiの補聴器から雑音が聞こえたり、iPhone 12 miniでロック画面が反応しなくなる問題などを修正した「iOS 14.2.1」をリリースしたと発表しています。

iPhone 12 iOS 14.2.1 update

iOS 14.2.1では、iPhoneで発生していた以下の問題が対処されます:

  • 一部のMMSメッセージを受信できないことがある問題
  • “Made for iPhone”補聴器でiPhoneからのオーディオを聴くと音質が悪くなることがある問題
  • iPhone 12 miniでロック画面が反応しないことがある問題

リリースノートより

 このアップデートはiPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxといった機種ID iPhone13,xのiPhone 12シリーズのみに提供されており、一部キャリアのMMSメッセージが受信できない不具合やAppleと補聴器メーカーから発表のあった、MFi認証の補聴器から雑音が聞こえたり、声が歪んだりする不具合に加え、

MFi補聴器とiPhone 12の問題

iPhone 12 miniでロック画面が反応しないことがある問題は、iPhone 12 miniにケースを装着した状態でスライドロックやパスコード、懐中電灯などの操作ができないと報告されていたもののようなので、iPhone 12ユーザーの方は時間を見つけてアップデートしてみてくださ。

このアップデートには脆弱性の修正などセキュリティコンテンツは含まれていないようです。