Yahoo Japanの「Yahoo! JAPAN」アプリがiPhoneやiPadのパスコード、Face ID/Touch IDといった生体認証を利用したログインに対応。

スポンサーリンク

 Yahoo Japanの「Yahoo! JAPAN」アプリがiPhoneやiPadのパスコード、Face ID/Touch IDといった生体認証を利用したログインに対応しています。詳細は以下から。

Yahoo! JAPANのアイコン

 Yahoo Japanは日本時間2020年10月26日、iOS版のYahoo!Japanアプリをバージョン4.25.0へアップデートし、iPhoneやiPadのパスコードやFaceIDやTouchIDといった生体認証でYahoo!へのログインを可能にしたと発表しています。

Yahoo! JAPANアプリで生体認証がサポート

バージョン 4.25.0

  • iPhoneiPadのパスコードや指紋顔認証機能でログインできるようになりました。アプリのホーム画面下部の「その他」>「設定」>「指紋顔パスコード認証」より設定できます。

リリースノートより

 Yahoo!JapanアプリでiPhoneやiPadのパスコードや生体認証を利用するにはアプリの[その他] → [設定] → [指紋・顔・パスコード認証]へ移動し、利用したい認証方式を承認するだけで、設定後はYahoo! JAPAN IDへのログインにパスコードやFace ID、Touch IDが利用できるようになります。

Yahoo!へのログインで生体認証を使う方法

パスワードや確認コードの再入力が必要な時に、端末に登録済みの生体認証(指紋・顔)やパスコードが利用できます。生体認証は端末上で行われるため、お客様の生体情報がYahoo! JAPANへ送信・保存されることはありません。

 Yahooは2017年よりパスワードレスでのログインを推奨しており、現在のところ利用率は高くないようですが、今回対応したYahoo!Japanアプリ以外にもPayPayフリマやヤフオク!、Yahoo!ショッピングが既にパスワードレスでのログインに対応しているので、ユーザーの方は試してみてください。

スポンサーリンク

おまけ

 iOS 14/iPadOS 14では、SafariへWeb Authentication API (WebAuthn API)が実装され、WebサイトへのログインにiPhone、iPadに搭載されているTouch IDやFace IDをセキュリティキー(多要素認証)として登録/利用できるようになりました。

iPhoneをセキュリティキーとして利用