VMware、個人利用に限り無償化された仮想化アプリ「VMware Fusion 12 Player for Mac」のライセンス登録サイトを公開。

スポンサーリンク

 VMwareが個人利用に限り無償化された仮想化アプリ「VMware Fusion 12 Player for Mac」のライセンス登録サイトを公開しています。詳細は以下から。

VMware Fusionのアイコン。

 仮想化ソリューションVMwareシリーズを開発&販売している米VMware, Inc.は現地時間2020年09月14日、macOS 11 Big SurやAppleのHypervisor、eGPUをサポートした仮想化アプリ「VMware Fusion 12 Player/Pro」を正式にリリース。このFusion 12 Playerから個人利用(非商用)に限りライセンスが無償化されていたものの、昨日の段階ではライセンスの登録サイトがトライアル版にリダイレクトされうまく動作していませんでしたが、本日、個人利用のライセンスの登録サイトが公開されています。

VMware Fusion Player Personal Use License

Fusion Player offers a Personal Use License, available for free with a valid MyVMware account. Home users, Open Source contributors, students, and anyone else can use Fusion Player Free for Non-Commercial activity.

VMware Fusion Player – Personal Use License – VMware

 VMware FusionプロダクトマネージャーのMichael Royさんによると、個人利用のライセンス登録サイトは以下のURLで、ライセンス登録サイトにアクセスし、VMwareアカウントを作成、エンドユーザーライセンス契約(EULA)に必要事項を記入すると、個人利用のライセンスキーとVMware Fusion 12 Playerのパッケージファイルのダウンロードリンクが発行されます。

VMware Fusion 12 Playerのエンドユーザーライセンス契約(EULA)

https://my.vmware.com/web/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal

 後は発行されたライセンスキーをVMware Fusion 12 Playerの[ライセンス]メニューから登録すれば、個人利用のライセンス(非商用目的のみのライセンス)として登録され、これまで79ドルのStandardライセンスが必要だったコンテナやKubernetesクラスタの作成、複数の仮想マシンの同時実行、スナップショット機能など、旧VMware Fusion 11 Standardと同じ機能が利用できるようになるので、興味のある方は試してみて下さい。

VMware Fusion 12 Playerで個人利用(非商用)ライセンス登録

コメント

  1. タスクマ より:

    日本のサイトでは(?)
    VMware 製品の評価( ttps://www.vmware.com/jp/try-vmware.html )
    にリダイレクトされてしまう。
    さらにココからFusionの「評価版の無償ダウンロード」をクリックすると、
    Try VMware Fusion or Fusion Pro( ttps://www.vmware.com/products/fusion/fusion-evaluation.html )
    に跳び、「Register for a Personal Use License」をクリックすると、
    VMware 製品の評価( ttps://www.vmware.com/jp/try-vmware.html )
    に戻る。。。
    まだこれからかな?

    • 匿名 より:

      VMwareの日本語サイトトップページから「ダウンロード」→「製品のダウンロード」→「Fusion」で、Fusionのダウンロードページ(ttps://my.vmware.com/jp/web/vmware/downloads/info/slug/desktop_end_user_computing/vmware_fusion/12_0)に飛べました。
      ダウンロードしようとするとVMwareアカウントでのログインが必要となるのでログインすればダウンロード可能です。
      インストール後は15日の記事(ttps://applech2.com/archives/20200915-vmware-fusion-12-for-mac-now-available.html)の様にライセンス認証時に「無償のライセンスキーの取得」ボタンをクリックするとブラウザが起動しライセンス発行のページに飛べますので、そちらでライセンスキーを取得することが可能でした。

  2. 匿名 より:

    VMwareの日本語サイトトップページから「ダウンロード」→「製品のダウンロード」→「Fusion」で、Fusionのダウンロードページ(ttps://my.vmware.com/jp/web/vmware/downloads/info/slug/desktop_end_user_computing/vmware_fusion/12_0)に飛べました。
    ダウンロードしようとするとVMwareアカウントでのログインが必要となるのでログインすればダウンロード可能です。
    インストール後は15日の記事(ttps://applech2.com/archives/20200915-vmware-fusion-12-for-mac-now-available.html)の様にライセンス認証時に「無償のライセンスキーの取得」ボタンをクリックするとブラウザが起動しライセンス発行のページに飛べますので、そちらでライセンスキーを取得することが可能でした。

  3. 匿名 より:

    safari13だとうまくいきませんでしたが
    Chromeだといけました。

  4. コタスペ より:

    情報ありがとうございました!
    無事にライセンス発行&12のインストールができました。

    > タスクマさん
    Chromeでアクセスすると同じように飛ばされましたが、
    Safariを使うと上手く行きましたのでお試しください。

  5. 匿名 より:

    無償ライセンスを入手を押しても出来ませんでした。chrome、Safari 14でも試しましたが出来ませんでした。昨日できなくてプロフェッショナル版を無料体験にしてしまったのですが、影響きてるのでしょうか。

  6. かりんとう より:

    無償ライセンスを入手を押しても出来ませんでした。chrome、Safari 14でも試しましたが出来ませんでした。昨日できなくてプロフェッショナル版を無料体験にしてしまったのですが、影響きてるのでしょうか。

  7. かりんとう より:

    出来ませんでした。最初出来なくてpro版の体験版にしてしまった事が問題でしょうか。評価版しか来ませんでした。safariやchromeでも無理でした。

  8. 匿名 より:

    無償ライセンス、私は
    ttps://my.vmware.com/group/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal
    で入手できました。

  9. 匿名 より:

    私はここからライセンス入手しました
    ttps://my.vmware.com/group/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal

  10. 匿名 より:

    私はここからライセンス入手しました
    ttps://my.vmware.com/group/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal

  11. 匿名 より:

    上記URL先を見ようとしても、日本のサイトに飛ばされてしまって、
    ライセンスの入手ができません。
    日本のメーカーが邪魔しているのかな。

  12. 匿名 より:

    上記URL先を見ようとしても、日本のサイトに飛ばされてしまいます。
    日本サイトが邪魔しているのかな。

  13. 匿名 より:

    先にvmware.comの言語設定を英語に変えてから ttps://my.vmware.com/group/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal にアクセスするとうまくいくかも