Anker、最大13時間の連続使用が可能なIPX5防水のLEDフラッシュライト「Anker Bolder LC90 2セル」を発売。

スポンサーリンク

 Ankerが最大13時間の連続使用が可能なIPX5防水のLEDフラッシュライト「Anker Bolder LC90 2セル」を発売しています。詳細は以下から。

Anker Bolder LC90

 Anker Japanは日本時間2020年04月14日、同社のBolderシリーズから最大900ルーメンの明るさで約200m先を照らし、中ビームモードであれば最大13時間の連続使用が可能な6700mAhバッテリーを内蔵したLEDフラッシュライト「Anker Bolder LC90 2セル」モデルを新たに発売したと発表しています。

Anker Bolder LC90 2セルのスペック1

900ルーメンの明るさで約200m先まで照らすことができます。また、ズーム機能や複数のライトモードを搭載し、状況に合わせて切り替え可能です。[..] 充電式の高品質な6700mAhのバッテリーを内蔵し、中ビームモードであれば約13時間の連続使用が可能です。付属のMicro USBケーブルを使用して、約11時間で満充電にできます。

Anker Bolder LC90 2セル – Amazon.co.jp

 Anker Bolder LC90 2セルは背面にある電源スイッチを押すことで高/中/低ビームモードと視認性の高いストロボモード、そしてSOSモードの5つのライトモードを切り替えることが可能で、ズーム用のスライダーを回して光の当たるエリアを調整することも可能になっています。

Anker Bolder LC90 2セルのスペック2

 Anker Bolder LC90 2セルのサイズは約207 x 40 x 40mm、重さは約300gで、充電は5V=1A入力のMicroUSBポートから約11時間でフル充電にでき、Amazon.co.jpでの価格は3,999円となっています。

コメント

  1. 匿名 より:

    > 充電は5V=1A入力のMicroUSBポートから約11時間でフル充電にでき、

    この手のUSB充電製品もいい加減にType-Cに移行してくれないかなあ。
    PD対応せずとも端子だけでも変えてほしい。

    Ankerレベルのメーカーにはその辺ぜひとも牽引してほしいけど、なかなか進まないよね。