システム要件外のMacにmacOS Catalinaをインストールできるようにする「macOS Catalina Patcher」がmacOS 10.15.4に対応。

スポンサーリンク

 システム要件外のMacにmacOS Catalinaをインストールできるようにする「macOS Catalina Patcher」がmacOS 10.15.4に対応しています。詳細は以下から。

macOS 10.15 Catalina

 macOSのインストーラーにパッチを当てることでシステム要件を満たしていないMacを最新のmacOSへアップグレードさせる事ができる「macOS Patcher」シリーズを開発しているCollin Mistrさんは現地時間2020年03月28日、24日にリリースされたmacOS 10.15.4 Catalinaで利用できなくなっていたmacOS Catalina Patcherをv1.3.5へアップデートし、macOS 10.15.4に対応したと発表しています。

macOS Catalina Patcher

1.3.5 – 3/28/2020

  • Fixed all 10.15.4 issues, 10.15.4 support has now been fully restored

リリースノートより

 Mistrさんによると、古いmacOS Catalina PatcherではMacBook Pro 2010~2011など一部の古いMacでインストールできない不具合が発生していたそうですが、v1.3.5では全てのMacをサポートしているそうなので、古いMacにmacOS Catalinaをインストールしたい方は試してみてください。