Hyper、最大18W出力のLightningとUSB-Cケーブルを内蔵したモバイルバッテリー「HyperJuice USB-C + Lightning Battery」を発売。

スポンサーリンク

 Hyperが最大18W出力のLightningとUSB-Cケーブルを内蔵したモバイルバッテリー「HyperJuice USB-C + Lightning Battery」を発売しています。詳細は以下から。

HyperJuice USB-C + Lightning Battery

 MacBook対応のモバイルバッテリー「HyperJuice」シリーズを開発&販売している米カリフォルニア州のSanho社は現地時間2020年03月03日、同社のHyperブランドより、新たに最大18W出力のLightningとUSB-Cケーブルを内蔵したモバイルバッテリー「HyperJuice USB-C + Lightning Battery」を発売したと発表しています。

HyperJuice USB-C + Lightning Battery

World’s first battery pack with integrated 18W Lightning and USB-C cables. Charges iPhone at the fastest possible speed (18W). Also supports 18W USB-C charging/recharging.

HyperJuice USB-C + Lightning Battery (10000mAh) – Sanho

 Lightningケーブルを内蔵したモバイルバッテリーはAnkerがApple Store限定製品としてAnker PowerCore+ 10000 Pro (A1233)を発売していますが、HyperJuice USB-C + Lightning BatteryはそこにUSB-Cケーブルを追加したようなモバイルバッテリーで

HyperJuice USB-C + Lightning Batteryの充電ポート

USB-Cの最大18W Power Deliveryはもちろん、Lightningポート(ケーブル)も18Wの高速充電に対応し、2つのデバイスを同時に充電することが可能で、バッテリーの充電もUSB-Cポート(最大18W)となっており、バッテリー残量レベルを示す4つのLEDライトも搭載。

HyperJuice USB-C + Lightning Batteryのスペック

 サイズは146.85 x 70 x 14.3mm、重さ225gで、価格は59.99ドルで本日より発売開始となっているので、今後日本でも発売されると思われます。