Mac Pro (2019)用のApple純正キャスターは今後ユーザーが変更できる形でインストールキットが発売されるもよう。

Mac Pro (2019)のキャスターキット Mac Pro
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Mac Pro (2019)用のApple純正キャスターは今後ユーザーが変更できる形でインストールキットが発売されるようです。詳細は以下から。

Mac Pro (2019)

 Appleは現地時間2020年02月24日、Mac Pro (2019)やPro Display XDRに利用している技術をまとめたホワイトペーパー(技術白書)を公開しましたが、このホワイトペーパーによると、現在Apple StoreでのみカスタマイズできるMac Pro (2019)のキャスターは、今後ユーザーが変更できる形(customer-installable kit)で発売されるそうです。

Mac Pro (2019)のキャスターキット

The tower enclosure comes standard with feet; wheels are a configurable option. Both feet and wheels are available as a customer-installable kit*. and therefore can be converted from feet to wheels or vice versa.

  • *Some options may have delayed availability. See the Apple online store for current availability.

ホワイトペーパーより

 Appleは当初、SSDモジュールとキャスターはAppleまたは正規サービスプロバイダでの交換が必要としていましたが、今後発売されるキットを利用すればユーザーが脚またはキャスターをフレームに取り付けられるようで、

AppleによるとRadeon Pro W5700XやAfterburnerカードなどMac Pro (2019)用のいくつかのオプションの発売は現在遅れているようですが、Marques BrownleeさんなどCTOでキャスター付きを購入したユーザーには既に届き始めているようなので、キャスターキットも近いうちにApple Storeで購入可能になると思われます。

ちなみに、Apple Storeでキャスター付きに変更すると400ドル(44,000円)プラスされます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました