米Anker、コネクタ部を180度折り返すことでiPhoneやiPadを充電中でも快適にゲームをプレイできるLightning/USB-Cケーブル「Anker 180 Degree Right Angle Gaming Cord」を発売。

スポンサーリンク

 米Ankerがコネクタ部を180度折り返すことで充電中のiPhoneやiPadでも快適にゲームを行えるLightning/USB-Cケーブル「Anker 180 Degree Right Angle Gaming Cord」を発売しています。詳細は以下から。

Anker 180 Degree Right Angle USB A to Lightning Gaming Cord

 米Ankerは2020年01月26日、コネクタ部分を180度(90度x2)回折り返すことで、Lightningポートを搭載したiPhoneやiPad、その他のUSB-Cポートを採用したスマートフォンを充電しながら快適にゲームなどをプレイすることができるLightning/USB-Cケーブル「Anker 180 Degree Right Angle USB-A to Lightning/USB-C Gaming Cord」を新たに発売する/したと発表しています。

Anker 180 Degree Right Angle USB-A to USB-C Gaming Cord

Optimized for Gaming: A unique 180° design minimizes slack and keeps the cable out of your way, making it easier to play games while your phone is charging.

Anker 180 Degree Right Angle USB A to Lightning Gaming Cord – Amazon.com

 Anker 180 Degree Right Angleケーブルは、最近サードパーティ製メーカーが発売しているスマートフォン接続側のUSB-C/LightningコネクタをU字型にすることでゲームをプレイする際でもコネクタが邪魔にならない充電用ケーブルで、充電器側にはUSB-Aポートを採用。

Anker 180 Degree Right Angle USB A to Lightning Gaming Cord

 USB-Cタイプは15Wの急速充電に対応し、LightningタイプはAppleのMFi認証を取得しており、厚さ0.7mmまでならケースを付けていても接続することが可能。ケーブルの長さはどちらも約0.9m(3ft)で、USB-Cタイプは11.99ドルで既に発売されているので、今後日本でも発売されると思われます。

Anker 180 Degree Right Angle USB A to USB-C Gaming Cord

コメント

  1. 匿名 より:

    純正がギネス級の故障率なだけに本当にLightningケーブル市場は良くも悪くも進化したな(遠い目