Mac/Win/Linuxのクロスプラットフォームで利用可能なGoogleのタスクサービスToDoリスト用クライアント「ToDo for Google」が日本語に対応。

スポンサーリンク

 Mac/Win/Linuxのクロスプラットフォームに対応したGoogleのタスクサービスToDoリスト用クライアント「ToDo for Google」が日本語に対応しています。詳細は以下から。

ToDo for Google

 ToDo for GoogleはVega corporationのNaoki Otsuさんらが昨年末から開発&Beta版を公開しているGoogelのタスク管理サービス「Google ToDo リスト」用のデスクトップクライアントで、GoogleカレンダーやGmailのサイドバーからしか利用でないGoogle ToDo リストをシングルアプリのように利用することが出来ますが、このToDo for Googleがv0.3.2アップデートで日本語に対応しています。

ToDo for GoogleのPreferences

2020.1.26
v0.3.2 has been released.

  • Added “Preferences”, English (US) and Japanese can be selected in the language setting.

Desktop application for managing Google Tasks on MacOS, Windows, Linux. – ToDo for Google

 日本語表示にするには、ToDo for Googleのアカウントをプルダウンして表示される[Preference (環境設定)]から[Language]で「日本語」を選択するだけで、[Preference]ではLight/Darkテーマの変更もできるので、タスク管理もGoogleにまとめたい方は試してみてください。

ToDo for Google