1Password、Businessアカウント向けにメンバーのパスワードポリシー設定やサインイン・アクティビティを確認できる「1Password Advanced Protection」機能を提供。

スポンサーリンク

 1PasswordがBusinessアカウント向けにメンバーのパスワードポリシーや2ファクタ認証の設定、サインインなどのアクティビティを確認できるレポート機能を提供しています。詳細は以下から。

1Password v7 for Mac

 パスワード管理アプリ/サービス「1Password」を開発&販売しているカナダのAgileBitsは現地時間2019年09月17日、1Password Businessユーザー向けに、1Password Businessの管理者が管理しているBusinessアカウントのパスワードポリシーや利用状況をチェックできる1Password Advanced Protectionの提供を開始したと発表しています。

1Password Advanced Protection

Today, I’m excited to announce the release of 1Password Advanced Protection, a suite of powerful new security tools for 1Password Business.With 1Password Advanced Protection, administrators have the power to create security policies, prevent threats, and monitor their team’s access. We’ve got five features to cover, so let’s get started.

Introducing 1Password Advanced Protection: powerful security tools for business – 1Password

 1Password Advanced Protectionで管理者が設定/確認できるのは、管理しているBusinessユーザーが設定するマスターパスワードの文字数や使用文字といったパスワードポリシー、ユーザーが利用しているアプリのバージョンを確認し最新バージョンのアプリを利用するよう促す通知機能、

2ファクタ認証の追加、特定の地域からのサインインを禁止するファイヤー・ウォール・ルール、どの地域からサインインされたかを確認するレポート機能などで、1Password Businessは1ユーザー月額7.99ドルから利用できるので、気になるシステム管理者の方はチェックしてみてください。

1Password Business