Mac/iOS用メールクライアント「Spark」がリッチテキストの書式設定に対応。

スポンサーリンク

 Mac/iOS用メールクライアント「Spark」がリッチテキストの書式設定に対応しています。詳細は以下から。

Readdleのメールクライアント「Spark for iOS」のアイコン。

 ウクライナのソフトウェア会社Readdle Inc.は現地時間2019年03月05日、Mac/iOS対応のメールクライアント「Spark」をv2.2.0へアップデートし、両プラットフォームにリッチテキストの書式設定機能を追加したと発表しています。

Spark for mac/ios rich text formatting

[新機能]
リッチテキストの書式設定に対応しました。これにより、テキストの色やハイライトなどのオプションを駆使して、好みのテキストスタイルを実現できます。そのため、メールの一番重要なポイントを簡単に強調することができます。

リリースノートより抜粋

 リッチテキストの書式設定は新規メール作成の[書式]ボタンから呼び出すことが可能で、これまで選択できなかったテキストカラーやハイライトカラーを使うことができるので、ユーザーの方は試してみてください。

Spark for Mac/iOSのリッチテキストの書式