Macの画面端最前面に常駐させられる半透明ブラウザアプリ「NanoBrowser」が無料セール中。

スポンサーリンク

 Macの画面端最前面に常駐できる半透明ブラウザアプリ「NanoBrowser」が無料化されています。詳細は以下から。

NanoBrowser

 NanoBrowserは集中力や反射神経をテストできるiOSアプリなどを開発しているMasaharu Tsukamotoさんが2018年末に公開したMac用ブラウザで、Fluid BrowserのようにMacの画面最前面に半透明のフローティング・ウィンドウを表示し、Webサイトやアプリを開いておくことが出来ます。

NanoBrowser for Mac

NanoBrowserは画面端の最前面に半透過で常駐できるブラウザです。
お気に入りの音楽、動画、ラジオなどを流しながら作業したり、YoutubeやTwitter、株価や仮想通貨のチャートを常時表示しておくことができます。

  • お気に入りの音楽、動画、ラジオなどを流しながらの作業
  • 解説動画を見ながらの作業
  • Google翻訳を使いながらの作業
  • Twitterを表示しながらの作業
  • 他のウェブアプリケーションを使いながらの作業

‎ながら作業に最適なウェブブラウザ: NanoBrowser – Mac App Store

 使い方はアプリを起動して表示したいWebサイトのURLを入力するだけで、ステータスバーに表示されるNanoBrowserアプリのアイコンをクリックするだけで半透過/非透過の切り替えが可能なほか、ポジションを自由に移動できる以外にも[Right Top], [Right Bottom], [Left Top], [Left Bottom]の4種類から選択して各位置に移動させることもできるので、興味のある方は利用してみてください。

システム要件はmacOS 10.13 High Sierra以上で、Heliumのように不透明度を設定することは出来ないようです。