Anker、170°広角レンズを採用しフルHD録画&アプリにも対応したドライブレコーダー「Roav DashCam A0」を発売。

スポンサーリンク

 Ankerが170°広角レンズを採用しフルHD録画&アプリにも対応したドライブレコーダー「Roav DashCam A0」を発売しています。詳細は以下から。

Anker Roav DashCam A0

 Anker Japanは日本時間2018年11月27日、同社の車用周辺機器ブランドRoavから新たに170°の超広角レンズを採用した高性能ドライブレコーダー「Anker Roav DashCam A0」の販売を開始したと発表しています。

Anker Roav DashCam A0の説明

Anker Roav DashCam A0

  • 高精細な映像:170°の超広角レンズにより道路全体を1080p の高画質で録画します。
  • スーパーナイトビジョン:Roavシリーズの中で最も明るいF1.4のレンズとワイドダイナミックレンジ(WDR)ビデオシステムによって、夜間でもバランスの取れた映像を撮影することが可能です。
  • 簡単に映像へアクセス:Roavアプリを利用すれば、お手持ちのスマートフォンでDashCam A0で録画した映像を直接ダウンロード、管理、確認できます。(Android 5.0、iOS 9.0以上に対応)

Anker Roav DashCam A0 – Amazon.co.jp

 Roav DashCam A0は前モデルのCシリーズより広い170°の広角レンズを採用することで最大6車線の録画に対応している他、WDRとRoavシリーズの中で最も明るいF1.4のレンズを利用したスーパーナイトビジョン、Wi-Fiを内蔵しスマートフォンのアプリから映像を確認できる機能を搭載しているそうです。

Roav DashCam A0の特徴

Roav DashCam A0 Roav DashCam C1 Roav DashCam C2
外見
カメラ 170度の広角レンズ
最大6車線録画
145度の広角レンズ
最大4車線録画
解像度 フルHD(1080p)
f値 1.4 1.8 2.0
スクリーンサイズ 2.4インチ 3インチ
使用可能温度 -20℃~70℃ -10℃~65℃ -20℃~70℃
Wi-Fi/アプリ 対応 非対応
microSDカード サポート
駐車中の録画機能 Gセンサーをもちいた
30秒間の自動録画
サイズ 約83 x 56 x 35mm 約86 x 66 x 36mm 約99 x 30 x 55mm
価格 6,999円 9,999円
Amazon Link Link Link

 また、これまでのモデルで採用されていたmicroSDカードやGセンサーをもちいた30秒間の駐車監視機能にも対応し、Ankerの18ヶ月保証とケーブル付きシガーソケットチャージャー、取り付けマウント、取扱説明書が付属して価格は6,999円となっていますが、発売を記念して初回500台は10%OFFの6,299円で販売されているそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    ちょっと高くなっても
    GPS が付いてたら買うのに