数式のスクリーンショットを撮影するだけでLaTeX形式に変換してくれる「Mathpix for Mac」がTwitter共有機能をサポート。

スポンサーリンク

 数式のスクリーンショットを撮影するだけでLaTeX形式に変換してくれる「Mathpix snipping tool for Mac」がアップデートし、Twitter共有機能を追加しています。詳細は以下から。

Mathpix snipping toolのアイコン

 Mathpix snipping tool(以下、Mathpix)シリーズは当時スタンフォード大学の博士だったNicolas JimenezさんがiOS向けに開発した数式専用のOCR/Solverアプリで、数式のスクリーンショットを撮影するだけで数式をLaTeXやPNG形式に変換してくれる機能があり、2016年にiOS版がリリースされ、そのMac/Windows/Ubuntu(Linux)版がリリースされてきましたが、現地時間2018年10月25日Mathpix for Macのv1.3.1がリリースされています。

Mathpix Snipping Tool Version 1.3.1

  • editor mode
  • format rows (TeX, $TeX$/text mode, $$ TeX $$)
  • twitter sharing
  • bug fixes

リリースノートより

 Mathpix for Mac v1.3.1ではv1.3で追加されたLaTeXエディタ、TeXフォーマットの選択に加えて、macOS 10.14 Mojaveで廃止されたTwitterへの共有機能が実装され、共有メニューからLaTex形式に変換した数式とそのスクリーンショットをimgurにアップロードし、Twitterで共有できるようになっています。

Mathpix for MacのTwitter共有機能

 数式のTwitter共有機能にどれほどの需要があるかは分かりませんが、Mathpixは無料で公式サイトおよびMac App Storeからダウンロードでき、プリンキピアの.texファイルを紛失された方や大統一理論/チューリングテストの研究をされている方には評判のようなので、興味のある方は利用してみてください。

Mathpix Snipping Tool testimonials