Hyper、AirPodsのバッテリーケースをQiワイヤレス充電に対応させるためのアダプター「HyperJuice Wireless Charger Adapter」を発売。

スポンサーリンク

 HyperがAirPodsのバッテリーケースをQiワイヤレス充電に対応させるためのアダプター「HyperJuice Wireless Charger Adapter」を発売しています。詳細は以下から。

HyperJuice Wireless Charger Adapter for Apple AirPods

 MacBook用のモバイルバッテリー「HyperJuiceなどを開発&販売している米カリフォルニア州のSanho社は現地時間2018年09月11日、同社のサードパーティブランド「Hyper」からAppleのワイヤレスイヤホン「AirPods」をQiワイヤレス充電に対応させるためのアダプター「HyperJuice Wireless Charger Adapter for Apple AirPods (以下、HyperJuice Wireless Charger)」を新たに発売しています。

HyperJuice Wireless Charger Adapter for Apple AirPods Hero

  • Allow Apple AirPods to be wirelessly charged with any 5W Qi Charger
  • Just snap on to create AirPods Wireless Charging Case
  • Works with any 5W Qi Wireless Charger (not included)
  • 1.5 hours to full charge AirPods Charging Case (not included)
  • Orange LED during charging. Green LED when fully charged.

HyperJuice Wireless Charger Adapter for Apple AirPods – Hypershop

 HyperJuice Wireless Chargerは5WのQiワイヤレス充電に対応し、約1.5時間でAirPodsの充電ケースをフル充電することが可能で、アダプターにはLEDが搭載されており、充電中はオレンジ、フル充電時はグリーンに光るそうです。

スポンサーリンク

おまけ

 Appleは明日(日本時間2018年9月13日)午前2時からスペシャルイベントを開催しますが、そこでは去年Sneak Peekが公開されたAppleのワイヤレス充電マット「AirPower」とワイヤレス充電に対応した第2世代の「AirPods」の発売日などが発表されると思われ、

HyperJuice Wireless Chargerの価格は公式ストアで49.99ドルでバッテリーは搭載されていないため、AirPowerの価格にもよりますが第1世代AirPodsとHyperJuice Wireless Charger+Qiワイヤレス充電器を購入するよりは、第2世代AirPodsとAirPowerを購入した方がお得だと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    トイレにありそう。