コペックジャパン、厚さわずか1.7mmでMacBook/Proの底面に貼り付けて使えるノートPCスタンド「Majextand」を発売。

スポンサーリンク

 コペックジャパンが厚さわずか1.7mmでMacBook/Proの底面に貼り付けて使えるノートPCスタンド「Majextand」を発売しています。詳細は以下から。


 PCやオーディオ関連の周辺機器を販売している株式会社コペックジャパンは日本時間2018年08月10日、台湾ONEDがデザインしたノートPCスタンド「Majextand」を新たに発売したと発表しています。

株式会社コペックジャパン(本社:東京都渋谷区)は、ONED社Majextand・人間工学に基づく、世界最薄スタンドの販売を8/10(金)より開始致します。

Majextand・人間工学に基づく、世界最薄スタンド発売開始のお知らせ|株式会社コペックジャパンのプレスリリース

 Majextandは25セント硬貨よりも薄い1.7mm(50円硬貨の厚さと同じぐらい)の厚さに、6段階の高さ調整が可能なノートPCスタンドが収まっており、MacBookやMacBook ProなどノートPCに貼り付けることで、ノートPCの高さを7cm~12cmの間で調整することが可能となっているそうです。

 ノートPCに角度をつけることで最適なタイピングや放熱を行うことが出来、重さは136gでサイズは141x140x1.7 mm、素材はステンレスティール、亜鉛合金、POM(脚部)製で、カラーはスペースグレー/シルバー/ブラックの3色が用意されており、

MajextandをノートPCに貼り付けるためのアルコールクリーナーと両面テープ(x2)、そして四隅を安定させるためのゴム足(x4)が同梱され、価格は税込6,350円で、コペックジャパン直販サイトなどで購入できるそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    されており、、、、?

  2. 匿名 より:

    機能的には良さそう!価格は予想よりちょっと高めかな。
    立てたとき、ロゴが見えるのはマイナスかなー。ひっそりしてほしいのに…。

  3. 匿名 より:

    2018年 6月already buythis

  4. 匿名 より:

    手首が上向きに固定されると逆に指が動かしにくいんじゃないかな