Spigen、iMac G3のデザインを模したiPhoneケース「Classic C1」のiPhone 8/8 Plusモデルを発売。

シェアする

スポンサーリンク

 SpigenがiMac G3のデザインを模したiPhoneケース「Classic C1」のiPhone 8/8 Plusモデルの発売を開始したと発表しています。詳細は以下から。


 スマートフォン向けアクセサリーを開発&販売している米Spigenは現地時間2018年08月04日、Appleが1997年に発売したiMac G3のデザインを模したiPhoneケース「Classic C1」のiPhone 8/8 Plusモデルの発売を開始したと発表しています。

#SpigenClassics are now ready for iPhone 8/8 Plus!

  • iPhone 8: spigen.co/8-classics
  • iPhone 8 Plus: spigen.co/8plus-classics

Instagramより

スポンサーリンク

Classic C1 for iPhone 8/8 Plus

 Classic C1/OneのiPhone 8/8 Plus用モデルはクラウドファンディングサイトIndiegogoで目標金額を超えた100Kドル(約1,100万円)のStretch Goalを達成したことから開発が決まり、出資者には既に発送が行われているそうですが、

今回新たにSpigenの公式ストア及び米Amazon.comでの発売が開始されたそうで、価格はAmazon.comでClassic C1 for iPhone 8/8 Plusともに39.99ドルとなっており、カラーはBondi Blue、Ruby、Sage、Graphite、Snow、Grape、Blueberryが用意されています。


 日本での発売は未定ですが、既に初代iPhoneを模したClassic One for iPhone 8/8 PlusケースはAmazon.co.jpなどで発売されているので、興味のある方はチェックしてみてください。