Appleのビンテージとオブソリート製品リストが更新され、「MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)」や「第4世代 AirPort」などが全世界でオブソリートに。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleのビンテージとオブソリート製品リストが更新され、「MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)」や「第4世代 AirPort Extreme 802.11n」などが全世界でオブソリート製品に追加されています。詳細は以下から。

MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)

 Appleは現地時間2018年04月30日、”Vintage and obsolete products“ページを更新し、既にアメリカとトルコ以外の国でオブソリートになっていた「MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)」や「第4世代 AirPort Extreme 802.11n」などを全世界でのオブソリート製品に追加しています。

ビンテージ製品とオブソリート製品
iPhone、iPad、iPod、Mac 製品をお持ちのお客様は、製品の製造中止後 5 年間 (法で定められている場合はそれ以上) は Apple や Apple サービスプロバイダから修理サービスや部品を入手できます。Apple は、特定の技術的なビンテージ製品とオブソリート製品のサポートをすでに終了しています。

Vintage and obsolete products – Apple Support

 今回「全世界でのオブソリート製品」リストに追加されたのは「MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)」および「第4世代 AirPort(日本ではAirMac) Extreme 802.11n」、「第3世代 Time Capsule 802.11n」、「iPad Wi-Fi」、「iPad Wi-Fi + 3G」でこれらの製品のハードウェアサービスが全世界で終了したことになります。

スポンサーリンク

ビンテージとオブソリートとは?

  • ビンテージ製品とは、製造中止から5年以上, 7年未満の製品です。Appleでは、以下の例外を除き、ビンテージ製品に対するハードウェアサービスを終了しています。
    • トルコで購入された Mac 製品。これらのビンテージ Mac 製品をご利用の場合は、トルコ国内にある Apple サービスプロバイダより修理サービスや部品を入手できる場合があります。
    • 米国カリフォルニア州で法令によって購入された製品。
  • オブソリート製品とは、製造中止から7年以上が経過した製品です。MonsterブランドのBeats製品は、ご購入時期にかかわらず、オブソリート製品の扱いになります。Appleでは、例外なく、オブソリート製品に対するハードウェアサービスを終了しています。サービスプロバイダでも、オブソリート製品の部品は発注いただけません。

コメント

  1. 匿名 より:

    MBP late 2011の方が先にオブソリートに入ってたような