スタイラスペンなどの軌跡を安定させる事が出来るMac用ユーティリティ「Hej Stylus! v3.0」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 スタイラスペンなどの軌跡を安定させる事が出来るMac用ユーティリティ「Hej Stylus!」がv3.0へアップデートしUIを刷新しています。詳細は以下から。

HejStylusV3のアイコン

 Hej Stylusは2016年08月にドイツのイラストレーターEilert Janßenさんが公開したMac用ペイント・ユーティリティで、マウスカーソルと描写の開始地点の間にオフセットを発生させスムージング機能を提供していないグラフィックスアプリでもジッターを発生させない滑らかなペイントを実現することが出来ますが、この「Hej Stylus」がメジャーアップデート した「Hej Stylus v3.0」がリリースされています。

Hej Stylus! V3.0

What’s new?
Quick Access UI / Collapsible UI / Auto Slider Panel / On Screen Help / Auto-in-focus feature

  • Physics smoothing
  • Draw Pressure Map

リリースノートより

スポンサーリンク

What’s new?

 Hej Stylus!はv2.xまでメニューバー常駐型のアプリで、設定の変更もメニューバーアイコンから行わなければなりませんでしたが、v3.0では新たにフローティング・バー方式になりUIが刷新され、

横向きに設定されたフローティング・バーには”Quick Access UI”が採用され、マウスオーバーでスライダーパネルを表示し”Position Pull”, “Physics”, “Space Constant”, “Fluid Position”, “Pressure Buffer”, “Fluid Rotation”, “Fluid Tiff”, “Pressure Mapping”の調整が可能となっています。

Hej Stylus! V3.0のOverView

クリックで拡大

 また、フローティング・バーは折りたたみも可能で、プリセットの新規作成や保存、バーの移動、”Pressure Mapping”パネルの多様化、”On Screen Help”などが新たに採用されている他、マウスポインタとペン先のオフセット表示などはこれまで通りとなっています。

 Eilertさんからのメールによるとまだ公式サイトの方はアップデートされていないそうですが、Hej Stylus! v3.0アプリのFree&Demo版は本日よりGumroad経由でダウンロード可能で、AdobeはPhotoshop CC v19.xのアップデートでストロークのスムージング機能を搭載しましたが、Hej Stylus!アプリはMacのシステムレベルで同様の機能を利用できるので、興味のある方は試してみて下さい。